千葉市で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

住宅ローンの金利タイプをご紹介 金利の種類とメリット・デメリットを知ろう

お金
公開日:2024.02.09
最終更新日:2024.02.09
お金
公開日:2024.02.09
最終更新日:2024.02.09

住宅ローンの金利タイプをご紹介 金利の種類とメリット・デメリットを知ろう

スケッチブックとパステルカラーがかわいい色鉛筆が8本

目 次

住宅ローンの金利タイプについて

住宅ローンには様々な商品がありますので、まず全体のお話をします。

そもそも住宅ローンの金利とは?

金利とは、借りたお金(元金)の使用料として、上乗せして支払うお金の割合のことです。
金融機関のHPや店頭に書かれている金利は年〇〇%と表示され、元金に対して1年間に支払う利息が借入れに対して何%なのかが表示されています。
また表示されている金利には「マイナス〇%」「引き下げ幅△%」というのがありますが、それは金融機関ごとに決めている基本の「基準金利(店頭金利)」から、キャンペーンや優遇によって金利をいくら引き下げます、という表示です。基準金利(店頭金利)は定価、優遇金利は値引き後の価格と表現されています。(優遇金利を適用金利とも言います)また定価はその名の通り、ほとんどどの金融機関でも差は見られず、現在の基準金利は2009年以降変更がなく2.475%(2024年2月16日現在)となっています。
住宅ローンのLOANの文字の積み木と図面と電卓

住宅ローンの金利タイプは3種類

住宅ローンの金利タイプは、次の3種類です。

・「(全期間)固定金利型」

・「変動金利型」

・「固定金利期間選択型」

金利タイプごとに、特徴やメリット・デメリットを解説していきます。

「(全期間)固定金利型」とは

固定金利型」は、住宅ローンを契約したときの金利が、借入期間中ずっと固定されるタイプです。住宅金融支援機構が提携している「フラット35」が、代表的な商品になります。
ボールペンと電卓

「(全期間)固定金利型」の特徴

返済の全期間を通じて金利が一定のタイプの住宅ローンなのが最大の特徴です。住宅ローンの契約時に、月々の返済額や総返済額も確定するため、将来の計画を立てやすいことと、返済額が変動することに不安を感じる人は、固定金利を検討されています。

「(全期間)固定金利型」のメリット・デメリット

返し終わるまで返済額が一定であることのメリット・デメリットを紹介します。
メリット・デメリットの看板

メリット

返済額が明確で将来の生活設計が立てやすい
景気が良くなって市場金利が上がっても返済額は増えない
金利が低い時に契約した場合、そのままの低金利で借りられる

デメリット

変動金利等にくらべて、金利が高い設定になっている
借入後、景気が悪くなって市場金利が低下しても返済額は変わらない

「変動金利型」とは

金融情勢の変化にあわせて借入金利が変動する住宅ローンで、随時金利の見直しがされています。

「変動金利型」の特徴

一般的に借入後は、半年に一度、適用金利の見直しが行われるものが多くなっています。ただし見直しの度に返済額が変わるのではなく家計への影響を抑えるために、金融機関ではルールが設けられています。
通帳を見ながら電卓をはじく指

5年ルール

半年に一度の見直しで金利が上昇しても、返済額の見直しは5年に一度のみで金利が上昇しても最大5年間は返済月額が据え置きになります

125%ルール

返済額が見直されるとき、適用金利が大幅に上がっていても、返済額の上限がそれまでの125%までにおさえられます。

但し注意点としては、返済額が据え置きになるだけで、返済額の内訳では元金割合が減ることを意味するため、元金のヘリが遅くなることには注意が必要です。

「変動金利型」のメリット・デメリット

「変動金利型」のメリット・デメリットをご紹介します。
ピンチに吊るされたメリット・デメリット

メリット

借入後、市場金利が低下すると返済額が減少
固定金利に比べて、金利の設定が低い

デメリット

将来の返済額が確定しないので返済計画が立てにくい
借入後に市場金利が上昇すると返済額が増加
借入後に市場金利が急上昇した場合、未払利息が発生する場合がある

「固定金利期間選択型」とは

一定期間の金利が固定され、その期間が終わると別の金利タイプを選ぶことが出来る住宅ローンです。
木製の積み木でLOANの文字

「固定金利期間選択型」の特徴

固定金利型と変動型の間にあるタイプで、選択した期間中は金利が変わらない(固定金利になる)」というものです。
固定金利期間は、「2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年」などから選ぶことができ、一般的には固定金利期間が短いほど金利は低くなりますが、選択できる固定金利期間は金融機関により異なります。
但し変動金利のような5年ルール、125%ルールは適用になりませんので注意しましょう。

「固定金利期間選択型」のメリット・デメリット

メリット

固定金利期間は返済額が変わらず返済計画を立てやすい
期間終了後、市場金利が低下すると返済額が減少

デメリット

将来の返済額が確定しないので返済計画が立てにくい
固定金利期間終了後に市場金利が上昇すると返済額が増加
資料を見ながら電卓をはじく男女

金利タイプの選び方

このように金利タイプによってメリット・デメリットがあるなかで1つしか選ぶことができないのが住宅ローン。自分たちにあった金利タイプを選ぶためには自分たちのこれからのライフプランを考えることからスタートしましょう。同じような年収の人々であっても家族の人数、年齢、趣味、教育費、そして必要な住まいは人それぞれです。住宅ローンは長い期間支払っていくものです。さまざまなライフイベントを想定したうえで、家計の収支を計算し、自分に合った金利プランを考えましょう。

千葉市若葉区・緑区で注文住宅を建てるなら、地元の工務店である「大金興業×R+house千葉若葉・緑」にお任せ下さい!


「住宅資金」「住宅ローン」でお悩みはございませんか?弊社ではFPの資格を持つスタッフがライフプランを一緒に考えます。「ライフプラン」とはお客様の人生設計のことです。家族みんなで今後どれだけの資金が必要となるかを洗い出し、お客様自身の収入と支出を分析し、無理のない予算範囲でどういった家づくりができるかを具体的に検討します。住宅ローン、教育費、老後に必要な費用も踏まえてシミュレーションしましょう。

無料の個別相談会を随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

▶個別相談会のお申込みはこちらから!

#千葉県千葉市若葉区 #千葉県千葉市緑区 #千葉県市原市#注文住宅 #新築 #リフォーム #R+house #高気密 #高耐震 #高断熱 #長期優良 #モデルハウス #見学会 #相談会 #勉強会 #資金相談 #住宅ローン #金利情報 #フラット35 #家づくりの基礎知識 #工務店

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

お金
2024.01.16

市原市「ちはら台」ってどうなの?環境と住みやすさ、土地の相場と家づくり予算の話

お金
2024.02.20

千葉市緑区・若葉区の補助金制度を解説!新築住宅を建てる際に役立つ情報をご紹介します

家づくりノウハウ
2024.01.26

おしゃれな平屋が注文住宅で叶う! 施工事例から平屋の魅力を知り、土地探しのポイントを学ぼう

家づくりノウハウ
2024.01.16

千葉市若葉区みつわ台・桜木の土地価格相場と今後の推移予想!土地選びのコツは?

前へ
おしゃれな平屋が注文住宅で叶う! 施工事例から平屋の魅力を知り、土地探しのポイントを学ぼう
おしゃれな平屋が注文住宅で叶う! 施工事例から平屋の魅力を知り、土地探しのポイントを学ぼう

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅事例をご紹介します

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
K様
千葉県千葉市緑区
願いを最大限に盛り込んでくれました
建築家の先生からご提示いただいた間取りを見てまずビックリとしたのは、土地に対して斜めに建物を配置していたこと。私たちでしたら道路に対して平行に建物を置いてしまうのですが、織田先生からのご説明を聞いていく...
大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
K様
千葉県千葉市緑区
願いを最大限に盛り込んでくれました
建築家の先生からご提示いただいた間取りを見てまずビックリとしたのは、土地に対して斜めに建物を配置していたこと。私たちでしたら道路に対して平行に建物を置いてしまうのですが、織田先生からのご説明を聞いていく...
続きをみる
お客様の声
O様
千葉県千葉市稲毛区
エアコンの効きが良い事に感動
◆ハウスメーカーが数多くある中、R+house千葉若葉・緑(大金興業株式会社)に決めた理由を教えて下さい。
良心的な価格と親しみやすいアットホームな営業担当の方々。設備などの選択肢の多さ。そして、土地...
お客様の声
O様
千葉県千葉市稲毛区
エアコンの効きが良い事に感動
◆ハウスメーカーが数多くある中、R+house千葉若葉・緑(大金興業株式会社)に決めた理由を教えて下さい。
良心的な価格と親しみやすいアットホームな営業担当の方々。設備などの選択肢の多さ。そして、土地...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

メンテナンス

アフターサポート

充実のロングサポートで、ご家族の暮らしを末永く守ります。建築中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただけるように、「完成保証サービス」を、また、お引き渡し後も長く快適に暮らせるように、R+house千葉若葉・緑では60年間にわたって家を守るアフターサポートプログラムを備えています。定期点検やメンテナンスなど、充実のメニューが揃っています。
コスパのいい家

注文住宅でもコストを抑えられる

安くていい家に住みたい! 誰もがそう思っている事と思います。しかし安いことへの品質の不安、こんなに安くて本当に大丈夫?など、モヤモヤが残るのではないでしょうか? R+house千葉若葉・緑では高気密、高断熱、高耐震をベースにした高性能住宅を手の届く価格でご提供するために、建築家と工務店が連携しコストを極力抑えながら、お客様に満足いただける住宅をご提案しています。無駄なコストを省く事が一番大事! そのために、R+house千葉若葉・緑は様々な工夫を施しています。
青空の下、パパママと手をつなぐ子供

高気密・高断熱な注文住宅

R+house千葉若葉・緑の住宅は「高気密・高断熱・計画換気・高耐震」にとことんこだわっています。“夏は涼しく、冬は暖かい家”を叶えるためには、外の暑さや寒さの影響を部屋の中に与えないことが大切なポイント。そして、高断熱な住宅をより快適な状態で長持ちさせるために、一般的に高気密とされる気密性能値を大きく上回る家づくりを実現させています。また、耐震等級3を標準仕様とし、地震に強い家を実現しています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

ルームツアー公開中
Youtubeで公開している動画をご紹介します。

おしゃれな注文住宅の写真を紹介します

お問合せ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

R+house千葉若葉・緑
住所
千葉県千葉市緑区誉田町3-76-43
営業時間
08:30~17:00