千葉市で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

市原市ちはら台の新築住宅に利用できる補助金は?子どもの医療費に関する制度も併せてチェック

家づくりノウハウ
公開日:2023.03.30
最終更新日:2024.01.16
大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.03.30
最終更新日:2024.01.16

市原市ちはら台の新築住宅に利用できる補助金は?子どもの医療費に関する制度も併せてチェック

補助金
住宅を購入する際は、建物だけでなく引っ越しなどさまざまな費用がかかります。中古住宅に住み始める場合も、リフォームなどにお金が必要となることが多いでしょう。今回は、2023年3月現在、市原市ちはら台で利用できる補助金制度や住宅ローンの金利優遇措置など、住宅関連の支援制度をメインにピックアップしました。子どもの医療費に関する制度についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

目 次

市原市で新築住宅を建てる際に利用できる補助金について

市原市で利用できる補助金を4つご紹介します。

いちはら三世代ファミリー定住応援事業

家族、子育て世代、人々
親世帯と子世帯が、住み慣れた地域で安心して暮らしていける環境づくりをサポートするために、2022年7月から行われている事業です。子世帯が親世帯と同居、または近居をするために住宅を取得するときに補助が受けられます。

補助金を受けられる要件

同居または2km以内の近居をするため、新たに住宅を取得する場合
【子世帯】
・中学生以下の子どもがいる世帯(妊娠中を含む)
・夫婦の所得合計が5,500,000円未満である
【親世帯】
・市内に1年以上居住している
【その他】
・制度利用後は3年以上継続して同居または近居する
・建物の所有権保存または住宅登記、住民票異動後1年を経過していない ※補助申請の年度内である

補助金額

500,000円
[加算]
・市外転入者加算…500,000円
・中古住宅取得加算…100,000円
「いちはら三世代ファミリー定住応援事業」で補助金を申請できるのは、市に事前相談をした場合のみとなっています。予算額に達した場合は受付終了となるため、検討中の方は早めに申請しましょう。

フラット35地域連携型(子育て支援)

この補助金制度を利用する方が住宅ローン「フラット35」を組む場合は、「フラット35地域連携型(子育て支援)」による金利優遇措置を受けられます。詳細については以下を参考にしてください。

<対象>
「いちはら三世代ファミリー定住応援事業」の補助利用者
※ただし、建物の所有権保存または住宅登記、住民票異動が該当年度内でなくても利用可能
<金利値下げ期間>
10年間
<金利値下げ幅>
年0.25%
「フラット35地域連携型(子育て支援)」を利用する際は、市が発行した証明書の提出が必要となります。「フラット35」を借り入れる前に、家づくりを進めている住宅会社へ相談してみましょう。

参考:市原市HP「いちはら三世代ファミリー定住応援事業」
参考:市原市HP「三世代ファミリー定住応援事業について」
参考:住宅金融支援機構HP「【フラット35】地域連携型」

いちはら結婚新生活応援事業

住宅購入を考える夫婦
結婚を機に市内に定住する場合は、新生活に必要な住居費・引っ越し費用の一部の補助を受けることができます。また、リフォームする際の費用なども補助の対象です。

補助金を受けられる要件

・婚姻を機に市内で同居を開始する夫婦
・市内で新たに住宅の取得・リフォーム・賃借または引っ越しする夫婦
・入籍時、夫婦ともに39歳以下である
・夫婦の所得合計が4,000,000円未満(住宅取得の場合は5,500,000円未満)である
・市町村税の滞納がない
・制度利用後、3年以上継続して市内に住む

補助金額

【住宅取得の場合】
1世帯あたり500,000円
[加算]
・夫婦のどちらかあるいは双方が市外からの転入者である…500,000円
・中古住宅を取得した…100,000円
・住宅の所在地が居住誘導区域内にある…100,000円
【住宅リフォーム・賃貸住宅居住・引っ越しの場合】
1世帯あたり300,000円
入籍時の年齢や所得合計などが要件となっているため、確認してから申請しましょう。「いちはら結婚新生活応援事業」の補助利用者も、住宅ローン「フラット35地域連携型(子育て支援)」による金利優遇措置を受けることが可能です。

参考:市原市HP「いちはら結婚新生活応援事業」
参考:住宅金融支援機構HP「【フラット35】地域連携型」

市原市空き家バンク事業(リフォーム等補助)

新しくなった家
空き家バンクを介して購入した、空き家に対するリフォームをサポートする事業です。移住・定住を促進し地域を活性化する、住環境を改善するなどの目的で行われています。

補助金を受けられる要件

・空き家バンクを介して購入した空き家である
・継続して3年以上、リフォームした空き家に居住するなど

補助金額

補助対象経費の3分の1 ※上限1,000,000円
「市原市空き家バンク事業(リフォーム等補助)」は2022年4月に開始されたものです。申請受付期間は2023年3月31日までとされていますが、その後については市原市のWEBサイトや窓口でご確認ください。

フラット35地域連携型(地域活性化)

同補助の利用者が物件を購入する際は、住宅ローン「フラット35地域連携型(地域活性化)」による金利優遇措置を受けることができます。

<対象>
「市原市空き家バンク事業(リフォーム等補助)」の補助利用者
<金利値下げ期間>
5年間
<金利値下げ幅>
年0.25%
利用にあたっては、市が発行した証明書が必要です。

参考:市原市HP「市原市空き家バンク事業(リフォーム等補助)の概要」
参考:住宅金融支援機構HP「【フラット35】地域連携型」

市原市住宅用太陽光発電システム設置補助金

住宅用太陽光発電の設置で節約
自宅に太陽光発電システムを設置した際に、交付される補助金です。補助金額は太陽電池の最大出力に応じて決められており、新築は対象外となります。

対象

住宅用太陽光発電システム ※新築は対象外

補助金額

設置する太陽電池の最大出力1kWあたり20,000円を乗じた額
※1,000円未満切り捨て ※上限90,000円
2023年度の申請受付については、市原市のWEBサイトや窓口でご確認ください。

参考:市原市HP「令和5年度「市原市住宅用設備等脱炭素化促進補助金」のご案内」

市原市ちはら台で受けられる子どもの医療費助成

市原市では、0歳から中学3年生までの入院・通院・調剤に対する医療費助成を行っています。自己負担額は、以下の通りです。

0歳児または非課税世帯

通院:無料
入院:無料
調剤:無料

課税世帯

通院:1回300円
入院:1回300円
調剤:無料
なお、予防接種や容器代、紹介状など、健康保険が適用されないものは、助成の対象にはなりません。

参考:市原市HP「子ども医療費助成」

市原市で補助金を活用した注文住宅を建なrは大金興業×R+house千葉若葉・緑

広い庭と白い外観の家
市原市ちはら台には、移住・定住を促進するためのさまざまな補助金制度があります。もともと住んでいる住宅に太陽光発電システムを導入する場合も、補助金を受け取ることができるため、ぜひ活用しましょう。

市原市で新築の注文住宅をご検討中の方は、事前に土地の特徴や相場についても、情報収集しておくと良いでしょう。

>>市原市での土地特徴や相場について詳しくはこちら!
グレーがアクセントの内観
大金興業は、土地探しから建築までをトータルでサポートする工務店です。千葉県千葉市若葉区・緑区や市原市を中心として、性能にこだわった快適なお住まいを提供しています。これらのエリアで注文住宅の購入やリフォームを検討中の方は、ぜひご相談ください。

>>市原市で新築住宅の補助金も活用して建てる高性能な注文住宅「R+house」について詳しくはこちら!
#千葉県市原市#注文住宅 #新築 #子育て #太陽光発電 #住宅ローン #補助金 #フラット35 #制度解説 #家づくりの基礎知識 #リフォーム補助金

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
お金
2024.06.04

住宅ローンの金利タイプをご紹介 金利の種類とメリット・デメリットを知ろう

大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
暮らしのポイント
2024.05.31

高気密・高断熱の家だからこそ換気が重要!換気の3つの種類と特徴をご紹介

大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.29

建ぺい率と容積率は土地探しの基本!千葉市内でもエリアごとの違いがあるので要注意な建築制限

大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.15

そのままでは家を建てられない土地もある!市街化区域と市街化調整区域との違いを知る!

前へ
千葉市緑区・若葉区の補助金制度を解説!新築住宅を建てる際に役立つ情報をご紹介します
千葉市緑区・若葉区の治安を調査!住みやすさを検証しよう
次へ
千葉市緑区・若葉区の補助金制度を解説!新築住宅を建てる際に役立つ情報をご紹介します
千葉市緑区・若葉区の治安を調査!住みやすさを検証しよう

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅事例をご紹介します

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
K様
千葉県千葉市緑区
願いを最大限に盛り込んでくれました
建築家の先生からご提示いただいた間取りを見てまずビックリとしたのは、土地に対して斜めに建物を配置していたこと。私たちでしたら道路に対して平行に建物を置いてしまうのですが、織田先生からのご説明を聞いていく...
大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
K様
千葉県千葉市緑区
願いを最大限に盛り込んでくれました
建築家の先生からご提示いただいた間取りを見てまずビックリとしたのは、土地に対して斜めに建物を配置していたこと。私たちでしたら道路に対して平行に建物を置いてしまうのですが、織田先生からのご説明を聞いていく...
続きをみる
お客様の声
O様
千葉県千葉市稲毛区
エアコンの効きが良い事に感動
◆ハウスメーカーが数多くある中、R+house千葉若葉・緑(大金興業株式会社)に決めた理由を教えて下さい。 良心的な価格と親しみやすいアットホームな営業担当の方々。設備などの選択肢の多さ。そして、土地...
お客様の声
O様
千葉県千葉市稲毛区
エアコンの効きが良い事に感動
◆ハウスメーカーが数多くある中、R+house千葉若葉・緑(大金興業株式会社)に決めた理由を教えて下さい。 良心的な価格と親しみやすいアットホームな営業担当の方々。設備などの選択肢の多さ。そして、土地...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

地震で揺れる家やビル

高耐震の家 耐震等級3を標準仕様に

家づくりを考える際、理想の暮らしを想像しながらどんな家にしたいかをイメージすると思います。間取りや住宅設備の事を考がえるのは楽しいものですが、快適な暮らしの実現には、安心・安全につていも考慮する必要があります。地震大国の日本だからこそ、地震のリスクに備えておかなければなりません。R+house千葉若葉・緑では「耐震等級3」の高耐震住宅を標準としており、大きな地震や自然災害でも倒れない、丈夫な家づくりを提供します。
メンテナンス

アフターサポート

充実のロングサポートで、ご家族の暮らしを末永く守ります。建築中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただけるように、「完成保証サービス」を、また、お引き渡し後も長く快適に暮らせるように、R+house千葉若葉・緑では60年間にわたって家を守るアフターサポートプログラムを備えています。定期点検やメンテナンスなど、充実のメニューが揃っています。
コスパのいい家

注文住宅でもコストを抑えられる

安くていい家に住みたい! 誰もがそう思っている事と思います。しかし安いことへの品質の不安、こんなに安くて本当に大丈夫?など、モヤモヤが残るのではないでしょうか? R+house千葉若葉・緑では高気密、高断熱、高耐震をベースにした高性能住宅を手の届く価格でご提供するために、建築家と工務店が連携しコストを極力抑えながら、お客様に満足いただける住宅をご提案しています。無駄なコストを省く事が一番大事! そのために、R+house千葉若葉・緑は様々な工夫を施しています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのモデルハウス
私たちのモデルハウスをご紹介します。

モデルハウス
【千葉市緑区誉田町】33坪で暮らすコンパクトモデルハウス
千葉県千葉市緑区誉田町3-76-43
043-497-3222

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

ルームツアー公開中
Youtubeで公開している動画をご紹介します。

大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真
おしゃれな注文住宅の写真を紹介します

大金興業株式会社×R+house千葉若葉・緑の家づくり写真

お問合せ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

R+house千葉若葉・緑
住所
千葉県千葉市緑区誉田町3-76-43
営業時間
08:30~17:00