お風呂場は大きい方がよい?コストやお掃除は?

お風呂場は大きい方がよい?コストやお掃除は?

お風呂は1日の疲れを癒す
大事な場所です。

特に、これから寒くなってきます。
外から帰ってきて暖かいお風呂にザブンと入ると
縮こまっていた体がほぐれ
(極楽、極楽)
な気分になります。

そのため、新築時のご要望で
「普通より広くしたい」
と言われることもあります。

そんな時にショールームへお連れすると
大体の方が
「普通の1坪タイプで十分だね」
とご納得されます。

以前に比べると天井が高いとか
パネルの色柄が豊富なので
視覚的に広く感じるお風呂場に
することができる、とか
お風呂場全体では
1坪タイプでも
浴槽だけ広め、深め、楕円形など
選ぶことができるからです。

コストや間取りを考える上で
平均的な1坪タイプが
やはりベターかと思います。

それでも洗い場を広くしたいので
1.25坪が良い!
というお客様にも
もちろんご対応いたします。

お子様の人数や介護の有無など
ご家族によって事情は違うものです。

注文住宅ならではの
お客さまの「良い意味でのわがまま」を
ぜひお聞かせください!

※画像は弊社施工させていただいたお客様宅です。
※LIXILの1坪タイプ、アライズシリーズ(廃盤)です。

千葉市 千葉市緑区 鎌取 おゆみ野 誉田 高田 土気 あすみが丘 千葉市若葉区 都賀 小倉町 桜木町 千城台 若松 の土地探し・注文住宅は アールプラスハウス千葉若葉・緑(大金興業)へ!